奄美生活。よーりよーり。

奄美大島のあんなことやこんなこと。+本

奄美の史跡

瀬留の白糖工場跡【龍郷】

5月だったか、訪れた歴史とロマンの散歩道。 龍郷町の瀬留に行ってきました。 確か白糖工場は奄美大島にいくつかあって、江戸時代、慶応年間には薩摩藩が白糖製造のために、この地に工場を設置しオランダ人のマッキンタイラ・オートロスという人物を技師と…

カツオ船昌栄丸慰霊碑【名瀬】

いつしかの小宿巡り。 amami.hatenablog.jp 名前のない公園近くにあった碑。 「カツオ船昌栄丸慰霊碑」 カツオ船の惨劇を後世に 米軍銃撃「昌栄丸」の慰霊碑建立 2014年10月17日「子どもたちに伝えたい」という遺族の希望で、慰霊碑は小宿小学校の児童代表が…

喜子川遺跡:アカホヤ火山灰層。破局的火山、鬼界カルデラに震える。【笠利】

ちょっと前に行った笠利散策。 「喜子川遺跡」 www.fnet.ne.jp 奄美市笠利町 喜子川で1982年に発見され、1992年まで調査・発掘された旧石器時代の遺跡。爪形紋土器(人間の爪のような形をしたスタンプ文様を土器の前面につけたもの)、アカホヤ火山灰層、集…

友恵神社。前島友庵さんを祀っている。お墓の代わりに神社を建てたんだって。

奄美大島の北部、笠利町をぶらり。 この日は晴天!気持ちいい~ 今回はなんとなーく Googleマップを眺めていたら 「友恵神社」という場所を見つけました。 神社巡り♪神社巡り♪ 最初はなかなか辿り着けず 諦めてかけたその時 あっ、あった! えっ?神社? 想…

「とおしめ」を拝見。ブラタモリでも紹介されましたね。【龍郷】

昔あった「とおしめ」らしき場所が気になって テリヤの近辺をぐるりと歩いてみました。 ブラタモリでも取り上げられていましたね。 ブラタモリ 「#66 奄美大島」 2017年3月4日 170304 ここはすでに廃墟となっているのでしょうか。 いつもは結構な交通量なん…

「とおしめ」と弁財天様のもともと配置された場所を探してみた。

本龍郷集落に祀られていた弁財天様がもともといた場所が龍郷町の浦にあるとな。その証拠となる碑と碑文があるとのことで探しにきました。 弁財天様がいた場所というのは龍郷町役場が向かって左にあって、突き当り三叉路になってるあの小さい山、テリヤと言う…

弁財天御堂を探して【龍郷】

冬なのに、アッタカイね。 昼は半袖でおっけーな奄美大島。 ぶらり奄美をお散歩。 本龍郷に弁財天様がいるっち。 はげ、知らんかった。 弁財天様は奄美にもあっちこっちいるのね。探してみたら楽しいかも。 御堂の横にある鐘はなんでしょ? これはブジティン…

黒糖自由売買運動を民衆に喚起指したヒーロー丸田南里【名瀬】

丸田南里さんって? 幕末の時代に長崎の商人、グラバーに誘われてイギリスに密航し、その後故郷の奄美大島に帰る。鹿児島県の保護下にある鹿児島商人を中心とする大島商会の砂糖売買独占に対して砂糖勝手売買運動をおこし、奄美の解放に貢献した。 なぜ、14…

南洲神社【名瀬 芦花部】

ぶらり神社巡り。 「南洲神社」 ここは芦花部集落。通りに看板らしきものが。 左に曲がって進んでいくと立派な鳥居がありました。 もっと進んでみます。 拝殿は屋根と柱だけ。 奥に本殿がありました。 鹿児島県の神社庁で調べてみると 神社名 :南洲神社 神社…

ウティリズヌ瀧(喜入の瀧)【加計呂麻島】

加計呂麻島の旅の続き。 生間に到着し、レンタカーに乗って、とりあえず加計呂麻島を一周しよう!ってことで嘉入集落まで。 「ウティリミズヌ瀧」(喜入の瀧) ノロの親神様が肌を清める聖域だったんですね。 www.ritou.com 滝壺に大うなぎが棲息しているそ…

龍王神社

早速行って来ました。 「龍王神社」 奄美指定文化財のようです。 御祭神 市杵島姫命は海山幸縁結び、安産の神 守護神 辯財天 福徳の神 記・紀にみえる神。天照大神(あまてらすおおみかみ)と素戔嗚尊 (すさのおのみこと)が誓約(うけい)をしたとき,素戔嗚尊の…

チボリ水

奄美のお散歩。 チボリ水(壺入れ水)へ行ってきました。 ここは精霊の宿る泉で地元の方が水を汲みにやってきます。 「力水」と書かれていますね。 飲むと力が沸き起こってくるのでしょうか。 看板にはマナーとルールが表示されていました。 生水なので利用…

平家漁法跡

奄美をお散歩。 行ってきたのは「平家漁法跡」 下に降りてみました。 満潮になると海が溢れ、潮が引くと石が囲んでいる場所に 魚がかかるというシンプルな漁法です。 奄美には平家の落人伝説があり このやり方を奄美の人に伝えたんだとか。 むむむ。 何かが…